フリーエリア
東北地方太平洋沖地震 義援金
プロフィール

homia

Author:homia
homia(ほみ)
2004年春、山岸涼子の「テレプシコーラ」を読み
同年8月東京バレエ団40周年記念ガラからバレエに通い始める
2006年7月7日ブログ開始

最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
シンプルアーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
シルヴィ・ギエム・オン・ステージ2011 チラシ
数日前にNBSニュースとともに届いたチラシ。
NBSサイトの公演概要トップの画像がちょうど二つ折りになった感じ。中側も半分ずつAプロとBプロに分かれていて、『田園の出来事』とエック『アジュー』の写真が1カットずつ。『田園の出来事』の方はムッルが一緒に映っています。おそらく2005年公演の、多分ナターリヤとベリヤエフの最後のというか唯一だったか、のPDDからのカット。

自室の机の上に放置して、朝な夕なにうっとりと眺め。
ギエムも若いけれど、ムッルがまた若い。整った美形ではない彼が麗しく見える。それはベリヤエフを生きているからなのかもしれない。
2005年ならまだ30代前半。今年10月に来日する頃には40歳を迎えているはずだからこうは行かないでしょう。
髪型でちゃんと若く見えるようにして来てくれるといいけれど。
長髪のひっつめは断固反対ですよ~(笑)

『田園の出来事』も『マノン』のPDDもフォーサイスの新作も、きちんとムッルの名前が入っているチラシ。本当に今のところ、東京の公演はムッルがパートナーの予定なのだということを確認してすこし安堵した。書かれている内容はサイトとほとんど同じなのに、紙に安心するなんて。
勿論幕が開くまで何が起こるかわからない。
震災後の今の時期に発表して、やはり来ない(ムッルが。ギエムが来ないというのは何故かあまり考えられない)なんてことになったら・・・

不確定要素のひとつ、スカラ座『ライモンダ』と重なっていることについては、スカラ座の方を降りるのだろうというのが、私の推測。あくまでも私個人の、ですが。4公演(10月11、14、25、27日)全部降りるのか、日程的には可能かもしれない最初の2日は踊るのか不明ですが、スカラ座側がそれをきちんと発表するのはまだしばらく先のような気がします。『ライモンダ』のチケット売り出しは7月27日なのでそれより前には出すでしょうけれど。

でも結局のところ、すべては幕が上がり、降りるそのときまでわからない。
より多くの人に望まれているであろう相手役がやっぱり来るのかもしれないし。
準備だけは整えて、彼が踊るその時を待つ。彼が踊るその場所に行く。それだけ。

NBS WEBチケットの先行抽選予約は6月14日開始ですから、近々NBSサイトに公演のページが出来るでしょう。

バレエあれこれ | 【2011-06-09(Thu) 22:39:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。