フリーエリア
東北地方太平洋沖地震 義援金
プロフィール

homia

Author:homia
homia(ほみ)
2004年春、山岸涼子の「テレプシコーラ」を読み
同年8月東京バレエ団40周年記念ガラからバレエに通い始める
2006年7月7日ブログ開始

最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
シンプルアーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
Giselle リハーサル映像【5/6追記】コビエッロ プリンシパルに
公演そのものは5月4日で終わっていますが、Giselle のページで映像が2種見られます。

http://www.teatroallascala.org/en/season/opera-ballet/2012-2013/giselle_cnt_21247.html

2005年のザハロワ&ボッレの抜粋と今回のリハーサル映像です。
今回の主演キャストは以下の組合せ

Svetlana Zakharova/Roberto Bolle 3公演
Petra Conti/Eris Nezha 2公演
Lusymay Di Stefano/Antonino Sutera 1公演
Lusymay Di Stefano/Claudio Coviello 1公演

エトワール2人以外の主演キャストは全員コメントしていますし、踊っているところもシーンに違いはありますが見られます。
今年9月のスカラ座バレエ日本公演で唯一ゲスト以外のキャスト、ジュリエットのペトラ・コンティ、ロミオのクラウディオ・コビエッロの二人、気になる方は是非どうぞ。
コビエッロ君はアルブレヒトのヴァリ、倒れこむところ、綺麗です。

実際にもカップルらしいネジャとぺトラは二人くっついてコメントしており、ぺトラがしゃべっている間、大きな目でじーっとカメラをにらんでいるネジャがおかしい(というかちょっと感じ悪い)。でも彼の踊りは今とってもいい状態ではないかと思います。
日本公演でロミオ以外の何か、何が持ち役か調べていませんが踊ってくれると嬉しい。

カメラの人はかなりポアントに注目しているようで、ウィリの女性たちがポアントを確かめたり、縫いとめたり、脱いだり履いたりを頻繁にとらえています。
ウィリたちの群舞シーンもそこそこあり、歩き回って注意するワジーエフの姿も。


2011年、2012年と2年続けて4月の第3金曜に新シーズンを発表していたスカラ座ですが、今年はまだ何もなし。
2010年が5月第3金曜でしたが、2007年から2009年はだいたい5月の最終週に発表でした。
これが出ないと何も決められず身動きが取れないので、息苦しい日々を送っているところ。書いておけば記録として後程自らに便利と3か月ぶりに更新した次第。

【5/6追記】
5/4のジゼルの後、クラウディオ・コビエッロはプリンシパルとなったようです。

スカラ座サイトでは確認できていませんが、ロベルト・ボッレがTwitterで祝福しています。
こちらも参考になるでしょう。
http://www.gramilano.com/2013/05/claudio-coviello-is-promoted-to-primo-ballerino-at-la-scala/

おめでとう!
これで9月のスカラ座バレエ日本公演、スカラ座オンリーキャストの主演は二人ともプリンシパルです。

スカラ座バレエ | 【2013-05-05(Sun) 23:37:06】
Trackback(-) | Comments(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。